皆さまご存知かと思いますが、1月23日午前、
群馬県草津町本白根山(もとしらねさん)の水蒸気噴火が発生いたしました。
皆様には大変なご心配をおかけしております。

亡くなられた方のご冥福を、心よりお祈りいたしております。
また怪我をされている方が無事回復されますよう、強くお祈りいたしております。

一週間が経過いたしましたが、発生直後から現在に至るまで、
草津温泉に行っても大丈夫ですか?
・・・というお問い合わせを多く頂いております。

実際に亡くなられた方がいらっしゃること、
また、あの映像を見ておりますと、
皆さまがご心配されるのも無理のないことだと思います。

現在、専門家の方のご意見をもとに、
半径2kmの範囲が、現在立ち入り禁止となっております。

温泉街と本白根山とは5キロメートル以上離れており、
現在のところ被害やその他の影響はなく、
ご入浴、ご宿泊、お食事、散策等、普段どおりにご利用頂ける状況となっております。

本白根山の活動の状況は、
気象庁ホームページの火山活動状況のページよりご覧頂くことができます。
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/305.html#kaisetsu

観測用ライブカメラ映像はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=eNeT_RCZec0

草津町からの公式発表はこちらです。
http://www.town.kusatsu.gunma.jp/www/contents/1516837573817/files/20180124.pdf

草津の湯は古くから多くの方を癒してまいりました。
草津の湯を必要として下さっている方に、安心してお越し頂くことが出来るよう、
正確で丁寧な情報発信をして参りたいと思います。

また何か状況に変化がございましたら、随時発信してまいります。